%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%81%a7%e6%b0%b4%e5%95%86%e5%a3%b2%e3%81%af%e5%80%9f%e3%82%8a%e3%82%8c%e3%82%8b%ef%bc%9f

プロミスの公式サイトはコチラ

 


 
プロミスはキャバクラや風俗嬢でも利用は可能なのでしょうか?
いわゆる水商売は比較的高収入を臨める職業として若い子を中心に人気です。

しかし誰もが簡単に高収入を得られるわけではなく、実際はかなり厳しい世界と言われています。
その店で人気を獲得し指名されるようにならない限りは生活していくのもきついくらい収入は少ない職業でもあります。

その為水商売で働いている人もプロミスなどの金融業者でお金を借りたい時があります。

水商売は世間からのイメージは正直良くありません。
嫌煙する人も少なく無いでしょう。

その為、「水商売はカードローンを利用できるの?」と考えてしまう方もいるかもしれません。
中には申し込みで店の名前を教えるのが嫌だという方もいます。

果たして水商売でもプロミスでお金を借りることは出来るのでしょうか?
 

キャバ嬢、風俗嬢、ホストがプロミスで借りれる条件は?

キャバクラ嬢や風俗嬢、ホストなど水商売の仕事をしている人はお金を借りる事が出来ないと思っている方は意外と多いようです。

しかしプロミスでは職業によって申し込みを制限するようなことはしていませんので、水商売の方でも問題なく申込可能です。
水商売は一般の会社員よりも収入が多い場合があります。
収入が高ければ返済能力があり融資してもらえる可能性が高いといえます。

ですが水商売は収入が不安定であることが多いのが大きな欠点と言えます。
客商売ですから客の入りが少ない月だってあるでしょう。
月によって収入額が変動しやすいです。

つまり水商売の方がプロミスの審査を通過するには収入が安定している必要があります。
プロミスの審査をクリアするには上述した通り収入が安定していることです。

審査は収入が多いほうが有利と思う方も多いですが、重要なのは安定性です。
収入がそこまで多くなくても安定していれば審査通過の可能性は十分にあります。

そして収入を安定的に得るためには1つの職場で長く働くことです。
会社経営のお店なら職場としてもしっかりとしていると判断されます。

水商売にはお試し入店がありますが、長短期の在籍ですと仕事が安定しているとは言えません。

審査では今の職場にどれぐらい期間在籍しているかもチェックされます。
最低でも半年は在籍していないと厳しいと思ったほうが良いです。

カードローンの申し込みでは申込書に勤務先名を記入しなければいけません。
この場合、勤務しているお店ではなく会社名を記入するほうが良いです。

カードローンの申し込みには職業制限は特にありませんが、最終的に融資判断を下すのは機械ではなく人です。

風俗関係のお店の名前ですと審査担当者の心証に少なからず影響します。
勤務している企業名であることには間違いありませんので虚偽の申告にはなりませんので安心してください。

但し、連絡先の電話番号は本社ではなく直接勤務しているお店の電話番号を記入するようにしてください。
間違って本社の電話番号を記入してしまうと在籍確認時に確認が取れず審査落ちになってしまいますので気をつけてくださいね。

プロミスの公式サイトはコチラ

 

日雇い・体験入店の単発バイトだとプロミスで借りれない

カードローンの審査は1つの職場に長く働いていればいるほど融資してもらえる可能性が高くなります。
水商売ですと短期間に何度もお店を移る方も多いかと思いますが、そうなると融資の可能性は低くなります。

水商売の中には日雇いや体験入店などの単発バイトですと審査に通るのはかなり難しいです。
1つの職場に長く勤務していればそれだけ辞める可能性も低くなり、将来的に見ても収入がある程度保証できると判断されやすくなります。

カードローンは他のローンと違って担保や保証人が不要となります。
利用者からすれば気軽に利用できるとメリットが大きいですが、貸付ける側にとってはリスクが大きいといえます。

何故なら万が一返済不能になったとしても担保がないので売却して貸付金を回収することが出来ませんし、保証人に催促することも出来ません。
仕事が安定していれば自然と収入も安定しますから計画的に返済していくことが出来ます。

しかし日雇いバイトや体験入店では先の収入の保証がありませんから返済してもらえない可能性が高いです。
ですから水商売で審査に通るには1つの職場に長く勤務していることです。

継続的に仕事をしていているにもかかわらず収入に安定性がない場合は、仮にアルバイトをしていても審査に通るのは難しいです。

プロミスの公式サイトはコチラ

 

プロミスの在籍確認は本名で!源氏名はNGなので注意!

プロミスにかぎらずカードローンの審査では在籍確認が行なわれます。
これは申込書に記載された勤務先にウソがないかどうかを確認するためです。

カードローンは返済を前提とした契約ですから当然本人に返済能力がなければいけません。
返済能力を調べるためにも勤務先の情報というのは非常に重要です。

ですから職場へ在籍確認を行います。
プロミスでは在籍確認は電話で行なうのが原則です。

その際は本名で確認を取りますので注意しなければいけません。
…と言うのも水商売は基本的にお店には源氏名で通しており本名を知られていないからです。

そうなると本名で在籍確認が行なわれても源氏名しか知らないのであれば電話に出た従業員は答えることが出来ません。
審査で返済能力や信用力が問題なかったとしても在籍確認をクリアできなければ融資を受けることは出来ません。

ですから事前にお店の人に本名を伝えておくようにしましょう。
場合によっては自分の出勤時間に合わせて電話してくれる事もあります。

プロミスなど大手消費者金融は柔軟に対応してくれることが多いですから、事前に相談して見ると良いです。
また、源氏名で在籍確認してくれる可能性が全く無いわけではありません。

ただ基本的には本名で確認となりますので源氏名での在籍確認を希望する場合もやはり事前に相談してみるのが良いでしょう。

プロミスの公式サイトはコチラ

 

プロミス審査でアリバイ偽造会社の利用は危険!

カードローンの審査を通るためにアリバイ偽造会社を利用する方がたまにいます。
偽造というくらいですから名前からして怪しい感じがするのは言うまでもありません。

風俗店勤務など水商売の方や職種を知られてくない方、無職の方の利用率が高いようです。

アリバイ偽造会社は収入や勤務実態を偽装する事を業務として行っています。
カードローンの申し込みで、申し込み欄にアリバイ偽造会社の住所や社名、電話番号を記入して申し込みます。

当然在籍確認時には記載されている電話番号へと電話をかけますから表面上は在籍確認をクリアできるでしょう。

アリバイ偽造会社は利用者から報酬を得ているわけですから当然在籍確認に応じてくれます。
法人登録をしているがために何も知らない方が見ても一般の会社に勤務していると思ってしまうことでしょう。

給与明細や源泉徴収票などの収入を証明する書類の作成も行っていますので、万が一提出を求められた時でも対応できてしまいます。

カードローンの審査だけでなく、保育園の入園資格をもらうためだったり、賃貸物件の入居手続きをもらうための保証人として利用したり、人に見せるための収入証明書の作成に利用される方が多いです。

しかし、アリバイ偽造会社が行っている事は詐欺罪、文書偽造罪にあたり立派な犯罪です。

アリバイ偽造会社は文書偽造に当たらないと主張しています。
ですが、私文書偽造ではなくても詐欺罪が適用される可能性は大いにあります。

カードローンの審査で利用するぐらいなら軽度と言え、申し込みした本人は有罪にならない可能性が高いと言われています。
ただ、場合にもよりますし、有罪にならないからといって利用していいわけでもありません。

仮に有罪にはならなくてもカードローン会社にバレれば、そんな人には貸し付けたくありませんからヘタすれば永久的にブラックリスト入してしまうかもしれません。
単にプロミスで借りれなくなるだけでなく、他の消費者金融は勿論のこと銀行や信販会社からも融資を受けられない可能性が高いです。

銀行では住宅ローンやマイカーローンなどの生活していく上でかなり重要となるローン商品を扱っていますから、それらを利用できないとなるとかなりの痛手といえるのではないでしょうか?

稀にカードローン会社も偽造していることを見抜けず融資してしまう可能性もありますが、もし後から発覚すれば借入残高の一括返済を要求される可能性も考えられます。
最悪の場合、損害金を要求されることも視野に入れておいたほうが良いでしょう。

アリバイ偽造会社の利用には他にもリスクが有ります。
実はアリバイ偽造会社の殆どは暴力団が運営しています。

しかもブラックリストに登録されているような会社ばかりで当然その会社名で申し込んでも審査に通ることは絶対にありません。
始めから詐欺を目的として運営しているため、在籍確認に応じないケースも多いようです。

利用者もなんとなく詐欺だという事は理解した上で利用しているため消費生活センターに相談せず、むしろクレームを入れようものなら脅迫してくる会社もある程です。

以上のようにアリバイ偽造会社の利用は非常に危険です。
いくら審査に通りたいからといっても絶対に利用してはいけません。

プロミスの公式サイトはコチラ